[[piroPAINT_9918]]

* 更新履歴 [#sfcfa3b5]
#contents

** ver.1.08 (NEW) [#pce7b161]
** ver.1.09 (NEW) [#ke63c88a]
- カラーマスク機能を搭載。(描画時の排他色の指定が可能)
- PC-6x01のPixel Converterに「Pixel Aspect Ratio 1:2」を追加。
- PC-6x01のPixel Converterに「P6 Rules」オプションを追加。
(現在、Pixel Aspect Ratio 2:1、Color 8の時のみ有効になります)
- V9938のPixel Converterに「Graphic4」「 Graphic6」を追加。
- Half Toneモードの高速化。
- V9938のPixel Converterにて、Graphic7モードのExport時に
正しいカラー情報が反映されない不具合を修正。
- PC-6x01のPixel Converterにて、特定の操作を行った際に
TMS9918のパレットカラーでレンダリングされる不具合を修正。

** ver.1.08 [#e18c0a19]
- P6_PAINTモードを搭載。
- Paint ModeにFill機能を搭載。FreeDrawモードで有効になります。
(P6_PAINTモードはデフォルトでFreeDrawモードです)
- 99x8 ConverterをPixel Converterに改名。
- Pixel Converterの若干の高速化。
- V9938のGraphic7(256色)モードのコンバータを搭載。
- Pixel ConverterにHalfToneモードを搭載。

** ver.1.07 [#b9e8e5d6]
- 99x8コンバータを搭載。
- Free Drawモードを搭載。
- Quick Save/Quick Load機能を搭載。

** ver.1.06 [#o0b4ccda]
- セーブ時のカラー深度の設定(4bit/8bit/24bit)に対応。
- 最大640×640の画像サイズの読込み・編集・保存に対応。
(VGAサイズを扱う為の変更。
MSXエクスポートが行えるのは、256×192の画像のみです。)

** ver.1.05 [#e120910c]
- 最大512×512の画像サイズの読込み・編集・保存に対応。
(但し、MSXエクスポートが行えるのは、256×192の画像のみです。)
- 新規作成時、初期カラーを選択出来るよう修正。
- 編集ウィンドウへドラッグ&ドロップでのファイル読込みに対応。
- カラーチェック時にプログレスバーを表示するよう修正。
- 一部のペイントツールで作成したBMPを読込むと、ストリームエラーが
発生していた不具合を修正。
- 上書き保存時に保存確認をするよう変更。

** ver.1.04 [#cbbc421d]
- 8bitカラーのBMPを読込んだ際、パレットが崩れる不具合を修正。
- ファイル読込み時にVDPモードを自動検出するよう修正。
- 保存BMPの形式をアルファデータ無し24bitカラーに変更。
- カラーチェック機能を強化。
エラー箇所の明示化と、エラーログの出力に対応。
- マウスカーソルの位置表示に対応。

** ver.1.03 [#o632ab25]
- 「Save(上書き保存)」に、Ctrl+Sのショートカットを割り当て。
- 「Save As(名前を付けて保存)」「Save Consecutive(連番保存)」を追加。

** ver.1.02 [#of513e35]
- 「Block4」のPaint Modeにて、色を置く場所によって
正しく描画されない不具合を修正。

** ver.1.01 [#b1a530e6]
- エクスポート機能の修正:
-- 出力ファイル名の指定に対応。
-- VRAMイメージ生成のロジックを見直し。
-- パターンジェネレータテーブルとカラーテーブルの圧縮に対応。

** ver.1.0 [#p431b669]
- 初公開バージョン。


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS